« 高尾 西山峠~大垂水峠~大平林道 | トップページ | 中央線沿線 高川山~羽根子山~近ヶ坂峠 »

2019年4月25日 (木)

前道志 楢山沢~高畑山~大桑山~鈴ヶ音峠

Narayamasawa_1  
【芽吹きが美しい】

高畑山の南面により迫りたくて、楢山沢を歩いてみる。

久しぶりに無生野行きバスに乗る。終点まで乗ったのは私を含めて3人だけ。
上野原駅のバス乗り場は混雑していたんだけど。

天神山南東尾根の時と同じく、林道に入るところで犬に吠えられる。しかも繋がれてなくて、こちらに向かってきた。
ぎぇ~、来るな来るなと呟き先を急ぐ。
飼い主の呼び戻す声でどうにか戻ってくれる。ホーッ、助かった。
2年前まで犬と暮らしていたけど、人さまの犬は性格がわからないから怖い。
繋ぐか囲うかしていただきたい。いずれ雛鶴峠へ歩いてみたいと考えていたけど、もう怖くてあそこは通れない。

林道終点を過ぎると沢となる。
水量は少ないものの流れはある。乾いたところを選び進む。
二俣では右に入る。次の二俣は中間尾根に踏み跡らしきものがある。ここに取付くことも考えたが左の沢に入る。
その次に左手に現れた沢に入り、左斜面を登って尾根に乗る。
これは最初の二俣の中間尾根と思われ、赤テープがいくつか確認できる。
この尾根をそのまま上がって楢峠の北よりに出る。
私の持っているハイキング地図には楢峠と表記されているが、松浦氏の著書では楢山峠とされている。

楢山沢は明るく気持ちよく歩ける。また出かけて、取付くのをやめた中間尾根などを辿ってみたいところだが、犬がねぇ。。

高畑山からは西に向かい、大桑山を越えて林道に出たら林道は歩かずに、ガードレールを超えて突坂峠を通過する。
ちょっと登り返して鈴ヶ音峠へ下る。ここから林道をテクテクと 朝日小沢上BSまで。

ちょっと間が空くと山の様子ががらりと変わる。山肌が色を付けてモアモアとした優しい春の感じで美しく、みとれる。


【記録】2019年4月21日(日)  晴れ

上野原駅 8:35 (バス無生野行) === 無生野 9:24/9:25 -- 林道終点 9:50 -- 稜線 10:25 -- 高畑山 10:55/11:10 -- 大桑山 11:35 -- 突坂峠 12:00 -- 鈴ヶ音峠 12:35 -- 朝日小沢上BS 13:20

(休憩時間を含んだおおよその通過時刻です。ルートには登山道として整備されていない道を含みます。歩かれる場合は自己責任でお願い致します)

【GPS軌跡】
Naragpstrk

【出会いいろいろ】
Dscn3307_640 Dscn3309_640

Dscn3312_640 Dscn3315_640
林道終点              明るい沢を行く

Dscn3316_640 Dscn3318_640

Dscn3320_640 Dscn3322_640

Dscn3324_640 Dscn3325_640

Dscn3327_640 Dscn3329_640

Dscn3333_640 Dscn3337_640


Dscn3341_640 Dscn3343_640
                  近寄ると模様が

Dscn3347_640 Dscn3351_640
突坂峠

Dscn3353_640 Dscn3355_640
 鈴ヶ音峠              下り口を振り返る

Dscn3357_640 Dscn3360_640


Dscn3361_640 Dscn3363_640
                  昨年の台風の爪痕か?

Dscn3365_640 Dscn3367_640
                 春色の山

Dscn3371_640 Dscn3373_640
バス停から

« 高尾 西山峠~大垂水峠~大平林道 | トップページ | 中央線沿線 高川山~羽根子山~近ヶ坂峠 »

中央線 道志周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高尾 西山峠~大垂水峠~大平林道 | トップページ | 中央線沿線 高川山~羽根子山~近ヶ坂峠 »